日本マンガ学会第20回大会


日本マンガ学会第20回大会 研究発表

日程: 2021年7月3日(土)・7月4日(日)
場所:オンライン開催(ZOOM)

パンフレット(PDF)

「日本マンガ学会」は、わたしたちがふだん楽しんでいるマンガについて、様々な研究分野の視点から考察している会員へと発表の場を提供することを通じ、マンガ研究の深化・拡大を支援する学術団体です。
新型コロナウイルスをめぐる依然として厳しい社会状況のなかで、引き続き会員の研究成果発表および議論・交流の場を維持していくべく、今年度は研究発表大会をオンライン開催のかたちで実施いたします。
聴衆としての参加については会員だけでなく、一般の方も歓迎いたします。
マンガの研究とその動向とに関心を持つかたのご参加を、心よりお待ちしています。
※大会シンポジウムについては2021年秋ごろの開催を企画しています。詳細が決まり次第、別途告知いたします。

参加申込み・参加費・申込み期限

研究発表の参加には、事前にオンラインでの申込みが必要です(研究発表当日の参加申込みは行いません)。

申込み方法(Peatix)

Peatixのイベントページ(https://jsscc-conference2021.peatix.com)から参加チケットを購入するかたちでお申し込みください。
参加申込時にご登録いただいたメールアドレスへ、研究発表が実施されるZOOM会議室のURL等を後日ご案内します。
※申込みにあたっては、別途Peatixのアカウントが必要となります。
※お電話、メールでのお申し込みは承っておりません。予めご了承ください。

参加費

一般:1000円
日本マンガ学会会員:無料 ※
※日本マンガ学会会員のかたは、6/17に事務局からメールてご案内いたしました「割引コード」を参加チケット購入画面上の「割引コードを入力」から入力することで、無料でご購入いただけます。会員でメールが届いていない方は、下記の実行委員会問い合わせ先のメールアドレスまでご連絡下さい。

申込み期限・お支払い方法

クレジットカード決済:2021年7月2日(金) 23:59
コンビニ・銀行ATM等での送金:202年7月1日(木) 23:59
※お支払い方法によって期限が異なりますのでご注意下さい。

※お支払い方法について、詳しくはこちらをご覧ください。
※領収書の発行についてはこちらをご確認ください。

お問い合せ先

日本マンガ学会第20回研究発表大会 実行委員会
メールアドレス: jsscc.conference2021@gmail.com

研究発表一覧

研究発表1日目 7月4日(土)

Room 1

  • [13:10-13:40]
    1-1 ジェンダー化されたジャンルを覆す:少年マンガにおける歌舞伎女形
    アントニョノカ・オルガ[関西学院大学]
  • [13:50-14:20]
    1-2 少年バトル系マンガにおけるヒーロー像の話体観点からの分析
    池澤明子[筑紫女学園大学]
  • [14:40-15:10]
    1-3 磯野タマ:『サザエさん』に見るペット描写
    秦美香子[花園大学]
  • [15:20-15:50]
    1-4 自己表現ツールとしてのマンガの機能と可能性:SNSにおけるアマチュアの制作者によるエッセイマンガを中心に
    竹内美帆[筑紫女学園大学]

Room 2

  • [13:10 – 13:40]
    2-1 トルコにおける漫画の歴史的変遷と今日的動向に関する考察:教育における漫画の可能性に着目して
    チャクル・ムラット[関西外国語大学]
  • [13:50-14:20]
    2-2 「ユーモア」と「コミック」:アメリカ初期コミック・ストリップにおける笑い
    鶴田裕貴[東京大学]
  • [14:40-15:10]
    2-3 田河水泡「人造人間」におけるキャラクターの2つの自律性:人工的身体の「内面」と「暴走」
    陰山涼[東京大学]
  • [15:20-15:50]
    2-4 1930年代の子ども漫画における「科学幻想(サイエンスフィクション)」と「機械的な身体(ロボット)」:『少年倶楽部』を中心に
    孫旻喬[名古屋大学]

研究発表2日目 7月5日(日)

Room 1

  • [13:10 – 13:40]
    1-1 歴史科系学習マンガにおける「改訂」
    イトウユウ[京都精華大学]
    瀧下彩子[公益財団法人東洋文庫、歴史学習マンガ家]
    山中千恵[京都産業大学]
  • [13:50-14:20]
    1-2 『マドモアゼル・モーツァルト』に描かれたモーツァルト像:音楽学および伝記研究の観点から
    山田亜希子[ウィーン国立音楽大学]
  • [14:40-15:10]
    1-3 マンガの読み時間から読み手のワーキングメモリを推定する
    和田裕一[東北大学]
    三浦知志[尚絅大学]
    窪俊一[東北大学]
  • [15:20-15:50]
    1-4 マンガにおける「背後霊装置」:認知的共感がもたらす普遍的な面白さ
    大津留香織[台南應用科技大学]
  • [16:10-17:10]
    日本マンガ学会 総会(予定)
    ※総会への参加資格は会員のみとなります。

Room 2

  • [13:10 – 13:40]
    2-1 タテ読みマンガのコマ割り形式の変化
    李信暎[京都精華大学]
  • [13:50-14:20]
    2-2 「視差漫画」におけるビジュアルナラティブとしての可能性の考察:メディアの視点から
    杜若飛[京都工芸繊維大学]
  • [14:40-15:10]
    2-3 マンガにおける球体表現の効果とグローバル空間:ワンピースの地球儀、積極的な球体表現が生み出す「ひとつなぎ」の効果
    森山高至[無所属]
  • [15:20-15:50]
    2-4 企業記録の管理と利活用:ウォルト・ディズニー社と手塚プロダクションを事例として
    蓮沼素子[大仙市アーカイブス]

2021年6月9日 公開
2021年6月17日 研究発表参加申し込み開始

カテゴリー: 会員の皆様へ, 大会